SEOとは?基礎知識から上位表示のための対策方法まで解説

沖縄本島北部の酒造所

北部の酒造メーカーは本部半島、名護市内といった多種多様な環境に立地しており、味わいの多様性に富むのが特徴。ほとんどが小規模メーカーの為、個性的な味わいを楽しめます。また、ロットごとの味の変化等、一期一会の泡盛が多いですので、飲んだ時に自分好みの味だった場合は即座に同じロットを多数買っておきましょう。

そして北部の酒造所を巡ること自体がもう「世界自然遺産巡り」となるので、世界遺産ツーリズムの一つとしての価値もあります。世界自然遺産の中で愉しむ泡盛、こんな贅沢が有るでしょうか!しかもパスポートもいりません。

出品状況
価格
¥
¥
商品タイプ
ブランド
アルコール度数
容量
並び替え

やんばる酒造の近くにある集落専用の取水地にある湧水を仕込水として造られた代表銘柄。蒸留から1年前後熟成させてから出荷するので、落ち着いたやさしい味わいの泡盛なんです。

もともと、やんばる酒造が位置する地域、田嘉里から頭文字の「田」に丸を入れた記号を泡盛付けたことから、通称「まるた」となったそう。殆どがやんばる地域で消費されるため、どこでも見かける泡盛じゃないので、色々な泡盛を冒険したい方は是非飲んでみてくださいな。

やんばる酒造の近くにある集落専用の取水地にある湧水を仕込水として造られた代表銘柄。蒸留から1年前後熟成させてから出荷するので、落ち着いたやさしい味わいの泡盛なんです。

もともと、やんばる酒造が位置する地域、田嘉里から頭文字の「田」に丸を入れた記号を泡盛付けたことから、通称「まるた」となったそう。殆どがやんばる地域で消費されるため、どこでも見かける泡盛じゃないので、色々な泡盛を冒険したい方は是非飲んでみてくださいな。

泡盛の風味の多様性と泡盛メーカーの挑戦を後押しすることを目的に南島酒販と株式会社バイオジェットが連携し、沖縄県産のサトウキビから採取され開発された「南島1号酵母」。
従来の泡盛醸造に使われる泡盛101号酵母と比較してバニラ香やバナナのようなフルーティな香りを生成する能力が高く、従来の酵母とは異なるグループに属する新たな泡盛酵母となります。

商品の第一弾として製造されたshimmer#19 萬座原酒は酵母によるフルーティーさやしっかりとした芳醇さ、うま味のある泡盛となっており、TWSC2024で最高金賞、泡盛部門において「BEST OF THE BEST」を受賞しました。

【2024年6月26日発売】

<本製品の詳細はこちらから>
https://shimmer.okinawa/pages/shimmerpj-19

泡盛の風味の多様性と泡盛メーカーの挑戦を後押しすることを目的に南島酒販と株式会社バイオジェットが連携し、沖縄県産のサトウキビから採取され開発された「南島1号酵母」。
従来の泡盛醸造に使われる泡盛101号酵母と比較してバニラ香やバナナのようなフルーティな香りを生成する能力が高く、従来の酵母とは異なるグループに属する新たな泡盛酵母となります。

商品の第一弾として製造されたshimmer#19 萬座原酒は酵母によるフルーティーさやしっかりとした芳醇さ、うま味のある泡盛となっており、TWSC2024で最高金賞、泡盛部門において「BEST OF THE BEST」を受賞しました。

【2024年6月26日発売】

<本製品の詳細はこちらから>
https://shimmer.okinawa/pages/shimmerpj-19

10年以上前から泡盛業界から姿を消していた「泡盛1号酵母」。

泡盛101酵母以外の酵母も使用し世界的な酒類品評会でも多くの賞を受賞する技術力を持った松藤さんによって『五日麹イヌイ株』『泡盛1号酵母』『汲水歩合140%』という仕様で造られた特別な泡盛です。
度数も47度という原酒に加えて、最低限の濾過で仕上げられており、貴重となった泡盛1号酵母による風味・旨味をしっかりと味わうことができます。古酒化においても非常に期待が持てる1本です。

アジア最大級の蒸留酒品評会である
東京ウイスキー&スピリッツコンペティション2024」で金賞を受賞しました。

【2024年5月29日発売】

<本製品の詳細はこちらから>
https://shimmer.okinawa/pages/shimmerpj-18

10年以上前から泡盛業界から姿を消していた「泡盛1号酵母」。

泡盛101酵母以外の酵母も使用し世界的な酒類品評会でも多くの賞を受賞する技術力を持った松藤さんによって『五日麹イヌイ株』『泡盛1号酵母』『汲水歩合140%』という仕様で造られた特別な泡盛です。
度数も47度という原酒に加えて、最低限の濾過で仕上げられており、貴重となった泡盛1号酵母による風味・旨味をしっかりと味わうことができます。古酒化においても非常に期待が持てる1本です。

アジア最大級の蒸留酒品評会である
東京ウイスキー&スピリッツコンペティション2024」で金賞を受賞しました。

【2024年5月29日発売】

<本製品の詳細はこちらから>
https://shimmer.okinawa/pages/shimmerpj-18

毎年産業まつりに合わせて発売される限定泡盛の2022年版。老麹で仕込まれており、香り高く深く濃厚な古酒に育ちます。メーカーさんが古酒向けに仕込まれているので、是非ご自分で熟成させてお楽しみください。数量限定商品。

毎年産業まつりに合わせて発売される限定泡盛の2022年版。老麹で仕込まれており、香り高く深く濃厚な古酒に育ちます。メーカーさんが古酒向けに仕込まれているので、是非ご自分で熟成させてお楽しみください。数量限定商品。

萬座 43度は多くの泡盛通から根強い人気のある銘酒。濃厚な味わいが口一杯に広がっていきます。飲み応えのある泡盛を味わってみたいと感じている方は萬座 43度を一度手に取ってみてはいかがでしょうか?ロックや水割りなど、自分好みの飲み方で楽しんでください。
萬座 43度は多くの泡盛通から根強い人気のある銘酒。濃厚な味わいが口一杯に広がっていきます。飲み応えのある泡盛を味わってみたいと感じている方は萬座 43度を一度手に取ってみてはいかがでしょうか?ロックや水割りなど、自分好みの飲み方で楽しんでください。
萬座古酒 40度はのど越しが柔らかく、飲みやすい1本に仕上がっています。濃厚な甘味が舌に広がるのも特徴のひとつ。恩納村の観光スポットとして知られている万座毛と万人に愛されて欲しいという願いからその名が付けられています。ロックや水割りなど、自分好みの飲み方で味わってください。
萬座古酒 40度はのど越しが柔らかく、飲みやすい1本に仕上がっています。濃厚な甘味が舌に広がるのも特徴のひとつ。恩納村の観光スポットとして知られている万座毛と万人に愛されて欲しいという願いからその名が付けられています。ロックや水割りなど、自分好みの飲み方で味わってください。
蔵ねこのゆずシークワーサー 8度は可愛らしい猫が描かれたラベルが目を引くリキュール。国産のゆずとシークワーサーを用いることにより、爽やかさを演出しています。素材の持ち味を活かすため、無添加にこだわっているのがポイントです。アルコール度数も8度と低め。
蔵ねこのゆずシークワーサー 8度は可愛らしい猫が描かれたラベルが目を引くリキュール。国産のゆずとシークワーサーを用いることにより、爽やかさを演出しています。素材の持ち味を活かすため、無添加にこだわっているのがポイントです。アルコール度数も8度と低め。
羽地内海 30度は雑味が少なく、口当たりが柔らかいのが特徴に挙げられます。フルーティーな香りが飲み口を進めてくれるのも羽地内海 30度の魅力。素材にこだわっており、良質な水と老麹を用いて味に深みを与えているのもポイントです。
羽地内海 30度は雑味が少なく、口当たりが柔らかいのが特徴に挙げられます。フルーティーな香りが飲み口を進めてくれるのも羽地内海 30度の魅力。素材にこだわっており、良質な水と老麹を用いて味に深みを与えているのもポイントです。
沖縄黒糖梅酒 14度は沖縄産の黒糖と厳選された南高梅を用いた梅酒。コクのある甘さが口一杯に広がります。香料・着色料・保存料を用いておらず、素材の味を活かしている点が特徴に挙げられます。老麹を用いた泡盛で味に奥行きを出しているのも沖縄黒糖梅酒 14度のポイントです。
沖縄黒糖梅酒 14度は沖縄産の黒糖と厳選された南高梅を用いた梅酒。コクのある甘さが口一杯に広がります。香料・着色料・保存料を用いておらず、素材の味を活かしている点が特徴に挙げられます。老麹を用いた泡盛で味に奥行きを出しているのも沖縄黒糖梅酒 14度のポイントです。

限定秘蔵酒かねやま20年 43度は20年かけて熟成された古酒。カカオを感じさせる風味が特徴的です。コクとまろみが帯びており、飲みたい気持ちをさらに後押しします。時間とともに味と香りが変化していく様子を感じるのも楽しみ方のひとつ。木箱の化粧箱に入っており、贈り物などにも最適です。

※当商品は注文後の発注ため、通常商品よりお届けまでにお時間を頂戴いたします。あらかじめご了承ください。

限定秘蔵酒かねやま20年 43度は20年かけて熟成された古酒。カカオを感じさせる風味が特徴的です。コクとまろみが帯びており、飲みたい気持ちをさらに後押しします。時間とともに味と香りが変化していく様子を感じるのも楽しみ方のひとつ。木箱の化粧箱に入っており、贈り物などにも最適です。

※当商品は注文後の発注ため、通常商品よりお届けまでにお時間を頂戴いたします。あらかじめご了承ください。

さくらいちばん5年 25度は日本一早い桜まつりが行われている本部町で造られている古酒。美しい桜をモチーフにしており、桜のような優しい甘味が口の中に広がります。アルコール度数も25度と低めなので、飲みやすい一杯に仕上がっているのもさくらいちばん5年 25度の魅力です。桜が描かれた美しいラベルも目を引きます。
さくらいちばん5年 25度は日本一早い桜まつりが行われている本部町で造られている古酒。美しい桜をモチーフにしており、桜のような優しい甘味が口の中に広がります。アルコール度数も25度と低めなので、飲みやすい一杯に仕上がっているのもさくらいちばん5年 25度の魅力です。桜が描かれた美しいラベルも目を引きます。
国華 30度は、沖縄県内最小の蔵元で丹精込めて造られている泡盛です。ろ過をできる限り抑え、泡盛の持つ本来の美味しさを活かしているのが特徴的。コクがあるのに加え、米の持つ旨味を楽しめます。クセも少ないので、泡盛を飲み慣れていない方にもおすすめできる一杯に仕上がっています。
国華 30度は、沖縄県内最小の蔵元で丹精込めて造られている泡盛です。ろ過をできる限り抑え、泡盛の持つ本来の美味しさを活かしているのが特徴的。コクがあるのに加え、米の持つ旨味を楽しめます。クセも少ないので、泡盛を飲み慣れていない方にもおすすめできる一杯に仕上がっています。
×
TOP